Loading...

ツキを呼び込むうさぎの社

若宮 住吉神社

十三参り

社殿での祈祷

出産・子供・結婚 人生儀礼

■十三参りとは

生まれ年の干支を初めて迎える数え年十三歳(満十二歳)に、成人まで健やかに成長できるようにと願う、社殿の御神前にて祈念する祈祷。

当神社は、大事な子供の意「若宮」を冠に持つ神社。親子伝承も様々伝わる当地は、お子様の健やかな成長をご祈願いただくのにふさわしい社です。

■十三参りはいつする

数え年十三歳(満十二歳)の年。三月十三日~五月十三日の間。※期間外でも構いません。良日を選んでお受けいただくと良いでしょう。
最近は、七五三参りと同じタイミングで兄弟でお受けになる方も多いです。

■十三参りの決まりや準備は
  • 必ず着物や羽織袴でなくてはならないということはありません。御神前で失礼にならない平服でも構いません。
  • もし当日までに時間があれば、紅白の熨斗袋に「御玉串料」もしくは「御初穂料」と表書きして、お子様のお名前を記入してご持参ください。

神官も入っての記念撮影をお受けいたします。写すものをご持参ください。

■御初穂料
  • 一人6,000円 から お気持ち
  • 二人(ご兄弟のみ)10,000円 から お気持ち
■撤饌
  • お守り
  • 文房具
祈祷一覧に戻る... ご予約はこちら...

(06) 6863-0025
〒561-0811 大阪府豊中市若竹町 1-22-6

Copyright © 2021 若宮 住吉神社
掲示の写真の多くは「古市 求」様にご提供頂いたものです